すこやかホールディングス すこやかホールディングス

GREETING

ごあいさつ

「創造と奉仕」「安心と満足の提供」の
経営理念でグループ一体となって
地域と暮らしに貢献します。

株式会社すこやかホールディングス

代表取締役 宮里 敏行代表取締役 宮里 敏行

2008年にグループ全体として最適かつスピーディーな経営戦略の立案や意思決定、他社との業務提携や新規事業の立ち上げによる事業基盤の拡大と機動的な組織再編に備えるため、持株会社「すこやかホールディングス」を設立しました。

調剤薬局「すこやか薬局グループ」36店舗を展開する(株)薬正堂を中核に、ジェネリック医薬品卸売会社の㈱東和薬品沖縄販売、薬局業務のIT促進化をサポートするIT事業会社の(株)ジーエヌエーの3社を柱として、すこやかホールディングスを形成しています。

経営理念を共有する私たちは、お客様の立場に立って物事を考え、質の高いサービスを創造し、提供していくことで地域とそこで暮らす人々に貢献します。

超高齢社会を迎え、今後ますます医療費が膨れあがる中、それに伴い医療費提供体制が変化していくことになります。地域包括ケアの仕組みの中で、他の業種との連携も重要です。私たちは県内調剤薬局のリーディングカンパニーとしての社会的使命と矜持でいかなる環境変化にも柔軟に対応し、地域のみなさまの身近な存在となって県民の健康をグループ一体となってサポートしてまいります。